スマホのブラウザで見ている記事をFacebookページにシェアする方法。

スマホではiPhoneもAndroidでもOSがFacebookに対応していますので、適当な記事をブラウザで表示させて共有ボタンを押すことで、自分の個人アカウントのタイムラインに簡単に記事や写真をリンクとして投稿することができます。

さらにAndroidスマホではChromeと公式「ページ」アプリを使うことで簡単にFacebookページに投稿をすることができます。

シェアをしたい記事や写真をChromeで表示させます、ブログやニュースサイトの記事の場合には必ず記事の「パーマリンク」として表示させておく必要があります。記事のリンクの投稿は試行錯誤しているうちにだんだん慣れてきます。

Chromeで記事を表示させて右上の設定ボタン(~縦に点が3つ並んだところ)をクリックして、メニューを表示させて「共有」をクリックします。

Chromeのメニューから「共有」をクリックします。

共有させるアプリとして「ページマネージャ」を選択して自分が管理しているページにチェックをいれます。そうするChromeで表示されていた記事へのリンクが自動的に投稿画面につけられるはずです。

ページマネージャを選びます。

残念ながらiPhone用のブラウザではFacebookの公式アプリは連携しているので、個人のタイムラインへの投稿はできますが、「ページマネージャ」と連携がとれるブラウザがありませんので、このやり方でFacebookページに投稿をすることはiPhoneではできません。
iPhoneの場合には一度自分の個人アカウントのタイムラインに投稿をして、さらにFacebookの公式アプリから再シェアするなどの手間をとらなければなりません。

 

広告

yukifujino について

大分市で会社員をしています。ネットウォッチが趣味です。
カテゴリー: 講義資料, Facebookの説明 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中