家庭学習にコンピュータを使わない日本の高校生

OECD PISA2012調査報告より

OECD PISA2012調査報告より

OECD(経済協力開発機構)の調査によると日本の高校生は世界中で突出して家庭学習にコンピュータを使わないのだそうです。

勉強はできるが、ITはまるでダメ。OECDの調査結果が示す日本人の課題

3年に一度のPISA調査ですが、2012年の調査では日本は全体成績が3位とかで、なかなか頑張っているではないかと新聞記事を読んで思っていたのですけれど、そう甘くはなかったですね。
OECD生徒の学習到達度調査(PISA

先進国の中で群を抜いてコンピュータを使わない高校生や大人が、スマホ=クラウド時代にどう対応していくのか、さて。

※追記 設問の「コンピュータで宿題をしているか?」というのが、かなり曖昧というか、海外ではコンピュータで提出する宿題の割合が多いようでもあり、日本の教育の情報化が進んでいないということなのかもしれません。

広告

yukifujino について

大分市で会社員をしています。ネットウォッチが趣味です。
カテゴリー: 参考資料 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中