5月の週末は慌ただしいなかにも充実したイベントばかりでした。

週末の土曜日は東京大学で開催されていた情報社会学会にUstreamでネット越しに見学をしました。私は学会メンバーではありませんけれど公文会長をはじめとして、旧知の方々が多く、興味がもてる発表があいついで行われました。

情報社会学会2013ファブラボセッションの模様

とくに最後に行われた、ファブラブについてのセッションは、公文俊平先生の雄大な基調報告に続いて慶応の田中先生の実践事例、そして慶応の国領先生をまじえて、会津泉さんの進行で、これからの取組みと諸課題について発散型の議論が行われて刺激的でした。
学会の模様はUsreamのアーカイブが残されていますので、ご興味のある方はぜひご覧になってください。

土曜日の夕方はスパークリングワインの試飲会、どれも極上のものばかりでしたが、イタリアのそれほど大手ではない蔵元のオーナーが自ら日本中を行脚してまわっている姿勢にも感銘をうけました。
イタリアワインが世界に胸を張って売れるという自信の賜物なのでしょう。

蔵でのスパークリングワインの試飲会

そして、日曜日の朝はフォーラスのスタバで読書会でした。大分市の街中で定期的に開催をされています。
参加者がお薦めする本を他の参加者に紹介する形式、自分ではまず読みそうにない本の紹介と感想、そしてディスカッションとなかなか刺激的です、休日の朝の頭のシャワーにはちょうどよいです。
次回は6月16日に開催とのこと。

Bundokuで紹介された本

さらに、午後からは大分県立の芸術文化短期大学での90分のUsream番組「十三夜TV」に出演。街中でいろいろなイベントを仕掛けるためのノウハウや仲間集め、アイデアを出し合う「OSOTO会議」の参加者の立場での紹介をいたしました、これもアーカイブで見ることが出来ます。

本当はこの後は別府で開催されている「別府路地裏バル」にも参加をしたかったのですが、流石にこれだけ次々に出かけていますと、私的な生活にも支障きたしますのでやむなくこれは断念をしました。もはや地域の全ての楽しいイベントにお付き合いすることは難しいです。

週末に参加をしたのは、いずれもネットで呼びかけられているイベントばかり、「大分をネットで楽しくする」というキーワードが実を結んでいることを身をもって実感できた充実した週末でした。

広告

yukifujino について

大分市で会社員をしています。ネットウォッチが趣味です。
カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中