ソーシャルメディア時代に育つ「評判を気にする子供たち」

ソーシャルメディア時代に育つ「評判を気にする子供たち」.

ハフィントンポスト、本日より日本語版創刊。

子供とソーシャルメディアについての配信記事。ネットを活用している子供たちは以前よりも「評判」を気にするようになってきている。

子供たちにネットを使わせている親達は、子供にとって日常的にネットを活用している親達がどう見えているのかということをもっと気にして、自制をしてみてはどうかという趣旨の記事。

さて、これはどうなのでしょうね?

記事にあるような「有名になりたい」ということよりも、周囲の評判、とくにネットからの評価をもっと気にするように仕向けることは、別に悪いことではないように私は思うのですが。

ネット(の利用者達)から自分がどのように見えているのかということを、誰もが気にしなければならない時代だということを、子供たちにもきちんと教えておくべきでしょうし、親がまずそれを実践し、子供たちの手本となるようにしていかなければならないと思います。

広告

yukifujino について

大分市で会社員をしています。ネットウォッチが趣味です。
カテゴリー: 関連記事紹介, 講義資料 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中