「私は3Dプリンターが嫌いです!」:日経ビジネスオンラインの記事より

「私は3Dプリンターが嫌いです!」:日経ビジネスオンライン.

ニール・ガーシェンフェルド氏

新しいものづくりのあり方や産業として注目を集めている「デジタル・ファブリケーション」ですが、3Dプリンターにばかり注目が集まっている状況に異を唱える記事の紹介。

たしかに電子出版の分野においてもプリンターだけに注目をすることはかなり奇異なことで、何処でも誰でも印刷ができるようになったことと同時に、文書データの共有や販売がネットを通して可能になったことの方が影響が大きい。

同様にオブジェクトをどこでも直ちに製造できるようになるかもしれない「デジタル・ファブリケーション」においても、そうしたデータをどうやって作製して流通させるかということの方が難しいのかもしれません。

大分でもこの注目される「デジタル・ファブリーション」の勉強会を立ち上げる準備をしていて、Facebookのグループを使って情報収集をしている段階。

今年の夏は横浜で大きな国際会議が開催されますので、大分でもそれに呼応したセミナーやワークショップを開催する予定にしています。

ご興味の有る方はFacebookの公開グループ「大分コミュニティFab研究会」にまず参加してみて下さい。

広告

yukifujino について

大分市で会社員をしています。ネットウォッチが趣味です。
カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中