「人と違うことがしたかった」ネットの“悪さ自慢”で炎上する大学生たち – ITmedia ニュースより

「人と違うことがしたかった」 ネットの“悪さ自慢”で炎上する大学生たち – ITmedia ニュース.

USJで上半身裸でコースターに乗ってバカ騒ぎする大学生らの画像がネット上に流れた(画像は加工しています)

ネットを使ってお手軽に情報発信できるようになったことで「他の人との違いをアピールしたい」という目的を持つことはよく理解出来ます。

多少、羽目を外して騒ぐことも若者の特権としてある程度許容されることもあるでしょう。

しかし「人に迷惑をかけること」をやってはいけないということは「社会常識」です、そのあたりの社会のあり方に異議申し立てをすることもたしかに「自由」なのですけれども、その所業をネットに書き込んでしまうと、その事実は「未来永劫」にネットに残ってしまいます。

「社会常識に対する姿勢に問題がある」というその人への評価が、この先ずっとつきまとうことになるという、ネット時代に特有のリスクについて、少しばかり気を回して欲しいと思いました。

広告

yukifujino について

大分市で会社員をしています。ネットウォッチが趣味です。
カテゴリー: 関連記事紹介, 講義資料 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中