Tポイントのサイト「T-SITE」に不正ログイン、299IDがなりすまし被害 -INTERNET Watch

 

Tポイントのサイト「T-SITE」に不正ログイン、299IDがなりすまし被害 -INTERNET Watch.

Tポイントの不正ログイン被害についての記事。パスワードの使い回しが原因ではないかと、他のサービスと同じパスワードを使うのは絶対にやめましょう。

Tポイントの不正ログインによるポイントを搾取される被害は他のサービスとのパスワードの使い回しによる被害ではないかと推測されますけれど、運営元からの情報提供では現時点ではなにが原因なのかわかりません。

原因が解明できていない状況から曖昧なリリースになったのかもしれませんけれど、利用者に対する注意喚起という点からもうちょっと踏み込んだ発表が必要ではないかと思われます。

Tポイントのサイトにログインをするためのアカウントとパスワードのセットを他のサイトでも同じモノを使い回していて、不正利用を目的として立ち上げられた騙しサイト(いわゆるフィッシングサイト)に、同じセットを登録してしまって漏洩するケース、今どきまともなサイトならパスワードは暗号化されていますけれど、管理ができていない正規のサービスからアカウントとパスワードのセットが漏洩してしまうケースなど、他のサービス経由でパスワードが漏洩してしまうケースはいろいろ考えられます。

パスワードの使い回しは極めてリスクが高い行為です、スマホなどのモバイル機器からアクセスをする機会が増えているために、つい同じパスワードを使ってしまいがちですけれど、パスワードを管理するためのツールを使うなりして、それぞれのサービス毎に異なるパスワードを必ず設定するようにしましょう。

 

広告

yukifujino について

大分市で会社員をしています。ネットウォッチが趣味です。
カテゴリー: 関連記事紹介 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中